池原ダム・七色ダム釣果情報

[池原ダム]:ちょっとだけ^^;)

2017年 05月 13日(土)
雨のち曇り
気温:22.0 ℃
水温:17.0 ℃ / 水位: -22.0 m
前鬼筋:濁り
北山川(白川筋)本流域:濁り
東ノ川(坂本筋)本流域:ささ濁り
備後筋:ささ濁り



 アニサキスの最終媒体は、クジラやイルカ!最近流行りのアニサキスによる食中毒ですが、光物の青魚やイカに寄生している寄生虫。
 なぜにサバやイカに寄生しているかというと、最終的にクジラやイルカに食べられその体内に媒介しようとしているからなんですね。
 もちろん、最終媒体に寄生しても何ら悪さをすることはありません。が!これを人が食べてしまうと、アニサキス側からすると、あれっ?ここはクジラやイルカの中じゃない!と、思い毒素を出し一刻も早くそこから脱出しようとします。
 この毒素がアレルギー反応を起こす原因で、強烈な腹痛と吐き気などをもよおす食中毒になってしまうのです。

 もっとも、とぐろを巻いたようになっているとはいえ1cmから3cmくらいの大きさですし、サバなどの身に穴が開いているので、注意深く見ていると一目瞭然!青魚の生食は危険!といってますが、注意さえしていれば、決して生食が危険なわけではありません!
 冷凍するかよくかみ砕いてとも言われていますが、冷凍では60時間以上でないと死滅しませんし、よくかみ砕くのはもってのほか!見えるんだから取り除くのが一番です。
 まあ、それでも怖いと思われる方は、食べないかよく火を通すことが望ましいでしょう。

 僕らからすれば、あんなに美味しい生の青魚を食べれない方が苦痛だったりしますが^^;)よくよく注意さえしていれば防げる食中毒ですので、捌くときによく見ておきたいですね。

 ちなみに、湖のサツキマスには寄生していませんのでご安心を^^)

 さて、夜半からきょう午前中にかけてよく降りました。うちの裏を流れる池郷川も一時まっ茶になったくらいです。

 池原ダムに流れ込む川も一時的に茶色になったかと思われますが、下流域ではそこそこの雨だったので、表層付近がややきれいになってきました。まあ、クリアーまではいきませんが、2〜3mだった透明度も、3〜5mくらいまで回復してきましたかね。各筋に入ると、まだ結構な濁りが残っているエリアもありますが、本流は比較的綺麗になってきましたね。

 ※休業日のお知らせ
 5月15日は休業日とさせていただきます。
■釣果情報画像A
スポーツワールド
 
バックナンバー 管理メニュー