It's a SportsWorld

藤原組長の「池原ダム」「七色ダム」フィッシングガイドブリーフィング

東京都からお越しの「深谷さん親子」を池原ダムでガイド

8月8日、はるばる東京からお越しいただいた、深谷さん親子を池原ダムでガイドしてきました。もっとも、ご実家が松阪なので、それほどご遠方というわけではありませんが、それでもなかなか簡単に来ることができない夢の池原ダムで初挑戦です。

東京在住なので、普段はなかなか釣りをするところが近くになく、なかなか出かけられないのが現状。そこで、息子さんをバス釣りにはめてしまい、出かける口実を作るのがお父さんの本音のようです(笑)。というわけで、バスフィッシングの楽しみを息子に教えてくださいとご依頼されたわけです。まあ、要は息子をバス釣りにはめてくれと、そういうわけですね。

とりあえず、このところ暑い日が続いていて、子供さんにはちょっときついかな?とも思いつつ、関東でも通用するであろう、フリックシェイク・インチワッキーを伝授。もちろんこの時期のリザーバーの攻め方もシュチュエーションに応じレクチャーしました。

息子さんが池原で初バスをゲット途中、暑さとなかなかうまくいかないところから、ちょっとグズリましたが、お父さんに檄を飛ばされ、池原初バスをゲット!

あの、暑いさなかだったので数はそれほど釣れませんでしたが、いい夏休みの思い出にはなったと思います。

また機会があれば池原、七色にきてくださいね。
今度はもう少し時期を変えてみてもまた違った池原を楽しめると思います。

PS:それにしても、間違いなく、池原一お子様のガイド(8割方子供さんとご一緒です)をやっている私ですが、子供さんをバス釣りにはめたい方!お任せください!お子様ガイドはかなりベテランと自負します!本音は、お姉ーちゃんをガイドしたいんですが・・・。

ともあれ、初心者の彼女と釣りに行きたいんだが、自分の釣りをしたいけど、面倒見てると釣りにならないし。という方もお任せください。初心者の方のご面倒は私が見てあげます。それでいてスキルアップにつながるレクチャーもしますので、一石二鳥ですよ!

組長こと藤原 秀揮

ガイド:藤原 秀樹(ふじわら ひでき)

元海上自衛官で艦船乗り。リザーバーでのバス&トラウトをメインに熊野灘でブルーマーリンをキャッチするなど、釣りの分野も多岐にわたる。
「バスフライサーフェイスシステム」 をはじめ関西ではなじみの少ないレイクトローリングなど、フィッシングガイドで、楽しいゲームフィッシングを皆様にプロデュース中。

バックナンバー